自己処理のストレスから解放されるため脱毛を行った体験

背中の医療レーザー脱毛に関してです。
もともとが毛が濃い方なので夏などに電車内など人との距離が近い場面でトップスから背中がのぞいてしまうときなど見えてしまっていないか、また透け感のあ る素材などはデザインが可愛くとても惹かれるのですがなかなか着ることができませんでした。ビキニなど着る場面などでは前日に大忙しで自己処理を行ってい たものです。
しかし自己処理と一言に言っても場所が背中だけに腕や足とは違いとてつもなくやりづらいのです。剃り残しなども気になるポイントでした。

脱毛背中
さらに腕や足などに比べて皮膚がやわらかいためかカミソリ負けやその後ニキビなどができてしまうなど肌トラブルもつきものでした。

そんなストレスから解放されたい、自己処理に費やしている時間を有効活用したい、いつでも自信を持る背中でありたい。
そう思い医療レーザー脱毛を行うことを決心しました。

施術に関してですが事前のカウンセリングなどでお話を聞いた上でもやはり痛みに対して恐怖心を抱いていました。
レーザーは毛根に直接作用するようで、わきやVIOにくらべると背中の毛は産毛に近いものだということもあり、想像していたような猛烈な痛みを感じることもありませんでした。
また、肌トラブルに関しては施術後にはアイシングして医療用クリームまで塗っていただけるので痛みやかゆみなどなにも気になりませんでした。

自己処理に比べるとお金こそかかりますが、未来のことを考えると早いうちに脱毛を行うことを私はおすすめできます。